全くの初心者が、クレイジュエリーを使って
この様なコレクションを完成させるまでの
実体験をつづった体験談として大好評の
ブログ「中原麻友のクレイに挑戦」
制作順に並べ替えました。

これからクレイを始めたい人
必見のブログです。
◆3次元CADでは難しい複雑な形状、有機的な形状を
 素早く3次元モデル化形状を作ることが出来ます。
 ライノジュエリーバージョンと連携させることにより
 ほとんどすべてのジャンルの商品を作ることが可能に
 なります。

 ライノでは苦手な具象物を作るのに適しています。

◆造形機にはかからないエラーのあるデータを呼び込んで
 ノーエラーのデータに修正する事が出来ます。

◆CADデータ・スキャンデータ・CGデータを取り込み
 モデリング出来ます。